FC2ブログ

緑色のカビ

日記
07 /26 2014
今日も暑い。母は起きるなり
「あっついね~。どうにかなりそうやね」「あ~死にそう」
「地球が狂ってるんじゃないの」「汗がだらだら出て止まらない」
「なんでこんなに暑いの?気分が悪いわ~」とず~っと言ってくる。
勝手にぶつぶつ言うのならいいのだが、いちいち「ねぇ、そう思わない?」と確認しに来るのでうざい。
世の中、みんな夏なんだからみんな暑くて当たり前なの。
あ~そうねそうねとあしらいながら、新戦法・倍返しを使う。
暑くて暑くてたまらないから体がかゆい~。ねぇかゆくない?と何回も言ってみる。
母はむっとして黙っている。もう、目には目をですよ!

さて、昨日の事件。
1階の母が陣地としている和室が何だか臭う。
エアコンかと思いクリーニングをしたが最近またひどくなっている。
母の臭いなのか?とも思ったが何とも言えない不快な臭いなのだ。
この部屋は母が掃除をすることになっていて私は手を出さない。
というか、物盗られトラブルにならないよう避けているのだ。

昨日は掃除をすると言うので思い切って棚やタンスを動かしてみた。
すると緑色の粉が一面にびっしりとふりかけたように落ちている。
カビだ! 固く絞った雑巾で何度も拭きとって除湿機を1日回した。

母は1日陣地を追われ落ち着かない様子でうろうろしながら過ごしていたが、さすがに毎日使っていた部屋のすぐそばにカビがあったことはショックだったようで、これから私が和室に入ることを承諾した。
こんな約束しても明日は忘れているんだろうけど。
ちなみに畳は塩素系の漂白剤で拭くといいらしいよ。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村 ←よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています