FC2ブログ

親友を名乗る人

日記
03 /12 2017
妹の施設の保護者会に行くと40年以上前から顔を知る母の友人の姿があった。

しばらく見かけなかったので声をかけてみると入院していたと神妙な顔をする。
その夜電話があり入院の経緯とか長々のおしゃべりに付き合うことになった。
母の親友と名乗るこの人の息子と私の妹は小学校からの同級生で途中別の施設に通ったのだが2年前から同じ施設に入所している。
母とはお互い田舎者で気が合ったと言い離れた時も連絡しあっていたようだがここしばらくは音信不通だったらしい。
あなたは子供の頃から自慢の娘なのよ。帰って来てくれたって喜んでいたよ。
転がり込んだはずなのに親の介護のために実家に戻った孝行娘になっている。
母は見栄を張ったのだろうか。
それとも本当にそう思い込んでいたのだろうか。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています