FC2ブログ

こころも凍る

日記
02 /11 2017
午後から雨が雪になる予報が出ていたのでバスで面会に向かった。

バス停から病院までは5分もないがみぞれ交じりの風雨ですっかり冷えた。
病室に入り母の手袋を外そうとすると私の冷たい手が触れたのか「いや~冷た~い」と払いのける母。
ごめんごめん。外はすごく寒かったんだよと言いそっと手袋を外してやる。
寒いのに来てくれたんだねなんて思いやる気持ちなど母は当の昔に失っている。
私の手はなかなか温まらず少し時間をおいてもう一度母の手に触れたが「ぎゃ~冷た~い」「やめて~」「一番嫌いやわ~」と険しい顔の母。
今日は来なくてもよかったかなと娘の身も心も凍ってくる。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています