FC2ブログ

娘の思い③

日記
01 /17 2017
新しい病院の新しい医師たちは母をどうしようとしているのだろうか。

この病院には週1,2回大学病院の神経内科の専門医が来るのだそうだ。
その医師がパーキンソンだろうと診断したらしく内服治療が始まるようだ。
いずれ医師から説明がありますと事務員が言うのだけどいったい母はどれくらい回復するのだろうか。
食事ができるようになるのか。歩けるようになるのか。
認知症はどうなるのか。
ちょっとくらいレベルが上がっても仕方ないんじゃないのと冷たい娘は思う。
母が穏やかに過ごして行ければいいと願っているだけなのに。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています