FC2ブログ

転院先決まる

日記
01 /08 2017
自宅に近い病院の見学に行ったことをソーシャルワーカーに連絡した。

部屋の広さはどうだったかと聞かれたので案内はなかったがそこそこ広そうだし何より自宅から近いので申し込んだと答えた。
実は…先方からもぜひ来ていただきたいと連絡がありちょうど1つベッドが空いたのですぐにも受け入れできると言う。
へ~そうなんだ。
母のような中心静脈栄養は感染症になりやすく発熱を繰り返すことや2~3カ月おきに血管を確保しなおす必要があるとか胃ろうに比べ消化器を使わないので脳への刺激がないとか師長の否定的な発言がさんざんあったので断られるのかと思っていた。
ソーシャルワーカーはよろしければ次の水曜日でいかがでしょうと続けた。
母の話はいつも急展開だ。
い、いいですよ。と答えたもののありゃりゃこりゃ大変だ。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています