FC2ブログ

キレた

日記
07 /06 2014
父のいとこにあたる95歳のおばさんからお中元が届いたのでお礼の電話をかけた。
1人で歩いて出かけて近くのスーパーから送ってくれたのだそうだ。
それからしばらく話をして、母のことになって、どこにも出かけないし寝ていることが多いと話したら、老人ホームに入ったほうが知り合いもできるし楽しいし、このままではあなたが犠牲になると言われた。
そうかもしれないなと思った。

しかし、母がこの家を出ていくことは考えられない。
だっていつも気に入らないと「出て行って」だから。

いろいろ考えながら夕飯を用意していたら母が献立を聞いてきたので、ハンバーグと答えたが言い方がまずかったらしい。
ぷちっと音がして「ずいぶんご機嫌が悪いんだね」
「気分が悪いから一緒に暮らしたくない」「なんでこんな目に合うんだ」
とすごい剣幕で始まった。

母も私もずいぶんストレスを抱えている気がする。

ふと、娘が母親を置いたまま数日間外泊して餓死させてしまったというニュースが思い浮かんだ。
でも、母の食い意地は大したものだから簡単にはいかないよなと思ったらなんだか無性におかしくなった。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村 ←よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています