FC2ブログ

陣地

日記
07 /05 2014
最近は母はずっと家にいるし何の変化もない日々が続いている。
変化がない…わけではない。
できないことがゆっくりだが確実に増えている。

先日、母が上も下も妹の服、しかもお出かけ用にと私がやっと探して買ってきた3Lサイズのピンクのチュニックを着ていたのでさすがに脱いでもらった。
すると、その下のエアリズムも3Lの妹の物だ。
3Lのエアリズムはネットでしか買えない。
それでなくても妹の衣服は数が少ないのだから着られては困るのだ。
母にそれも妹のだよと言うと
「もういい!うるさい!!」と自室の戸をぴしゃっと閉めた。

さすがに娘にあれこれ指摘されて気分が悪かったのだろう。
でも間違ってるのはそっちだからね。

母と妹の衣服は母の自室の引き出しに入っていて母の管理下にある。
時々、のぞいてみるがどこもぐちゃぐちゃに入っていて何がどこにあるのかさっぱりわからない。
だから着替えるたびにあれがないこれがないになるし、おかしな格好になってしまう。
しかし、そこは母の陣地だから軽々しく手は出せない。
手伝おうか?と声掛けしても
「自分でやらないとわからなくなるからいい。」と拒否する。
いやいやすでに分からないからと思うがそれは言えない。

今日もすでに陣地の中央に鎮座されておられます。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村 ←よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています