FC2ブログ

何もできない

日記
10 /14 2016
1週間ほど前、母が病棟を移された。

救急対応をしている大きな病院なので長期入院はできない。
治療が終わったので自宅なり施設なり別の病院なり行先が決まるまでこの病棟にいることになるのだそうだ。
いられるのは2か月間という期限があるので次の行先を決めなくてはならない。
退院後は療養型医療施設を希望しているがいまだ申し込みにも至っていない。
ソーシャルワーカーとの話合いでstayの状態のままだ。
母はというと微熱が続いていてカテーテルを鼠径部から首に移動したばかり。
その首が気になるのか母が触ってしまうので大きなミトンをさせられている。
何もできない。
母は食べることもなく動くこともなく毎日ただ生きている。
かなり瘦せたがこれまでの貯蓄が大きかったのですっきりした印象だし爪がとてもきれいなピンク色をしている。
それなのに何もできない母を見ていると可哀そうだ。
そんな母をただただ見ているだけで何もできない私がいる。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています