FC2ブログ

ひと言言えば

日記
09 /22 2016
最近頻繁に連絡をくれる叔母。

様子はどう?と聞くので変わりないです。落ち着いています。
行き先が決まらないので退院できないと毎回答える。
歌謡曲が大好きで毎日2~3時間は古い歌謡番組を見ていた母だが入院してからはTVも見ていない。
TVはあるのだが自分で操作できないしCSは受信できないしまたTVの世界に入り込んで混乱の種になっても困るし。
食事も摂ってないのだから母は1日中寝ているだけだ。
「あきたわ」
母の言うことはほとんど理解できないがこれだけはわかった。
だよね。退屈だよね。早く帰りたいね。と応えるとうなずく母。
この前は「こんな寝てばかりのぜいたくな生活してたらバチが当たるわ」とも言っていた。
自宅に引き取りますとひと言言えばすぐにでも帰れるのに。
でもそのひと言はあまりにも大きな意味を持っている。
私がアクセルを踏みそうになるのを叔母はわかっているのかも。
帰って来ても困るよねと叔母がブレーキをかけてくれる。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています