FC2ブログ

予言者?

日記
07 /03 2014
先日、ひょうが降った三鷹に住む友人に会った。
直接大きな被害はなかったが、たまたま庭に出していた胡蝶蘭がダメになったとぼやいていた。
母も知る友人なので世間話のつもりでその話をしたが、ひょうという言葉が頭に残ったようで
「今日はひょうが降るの?大雪になるの?」ととんちんかんなことを繰り返すようになった。
最近気になったことが頭に残るとそこから惨劇が起こると思うようになっている。

「狂ってるよ。地球は。」と母が言う。
「そのうちにね、恐ろしいことが起こるんだよ。」
「地球は爆発するんだよ。」とだんだんエスカレートする。
あんたは予知能力者か?予言者か?と思いながら、へ~誰に聞いたの?と嫌味半分、超冷静に聞いてみる。
「誰でも知っていることだよ。」といつも通りバカにしたように答えを返した。

研修でグループホームに実習に行った時のことだ。
職員が通ると「あの職員はすごいんだよ。○○でさ。××なんだよ。すごいだろう。」てな感じで内容は良くわからないけどののしっているおばあさんがいた。
周りの人を見つけては1日中独り言のようにぶつぶつののしり続けているのだ。
認知症はいろいろな症状があるが母はたぶんあのタイプなのだろう。

まともに取り合っているとこちらもおかしくなりそうだが、邪険にするとまたすねるので、それは知らなかったから気を付けないとね~と言っといた。
忍耐、忍耐、忍耐…私もきっとあのおばあさんのようになるんだろうな。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村 ←よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています