FC2ブログ

生きる力

日記
09 /17 2016
病院に面会に行ったら部屋に母がいない。

聞いてみると整形外科外来を受診していると言う。
そうだった。定期受診の予約日であることをすっかり忘れていた。
ここは古くて古くてまだあるの?とまでよく聞かれる病院だが母が定期受診しているしとりあえず総合病院だからよしとしている。
しばらくすると母が車いすに乗せられ戻ってきたが言葉も発せられないのに整形の医師はどう診てくれたのだろうか。
すると今度は物忘れ外来を受診するというので一緒に行きますとついて行った。
主治医に高熱で入院したらほとんど食事もとれず寝たきりになっている現状を伝えると体が回復すればある程度認知症は改善されるだろうし飲み込みを忘れているのであれば思い出すこともあると言う。
意欲を向上させる薬を出すがこれで改善しないようなら厳しいだろうねと付け加えた。
カテーテルに頼って生きていかなければならないのか。
なんだか母の生きる力を試されているような気がした。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています