FC2ブログ

脱走を図る人

日記
08 /28 2016
母は4人部屋にいるのだがどうやら全員認知症らしい。

初日は母も混乱していて点滴を抜いてしまったらしく抑制帯にミトンのような手袋をさせられていた。
入院時の説明で真っ先に署名を求められたのが拘束措置。
3日目あたりから慣れたのかあきらめたのか母の拘束は解除され今はおとなしく寝ているようだ。
眠っているのに突然大きな声を出したりそこにはよく見る景色がある。
中でも強烈なのが隣のおばあさん。
昼食のうどんをずるずると豪快にすすったり娘さんと思しき名前を叫び看護師さんをわしづかみしている。
昨日はごそごそと布団から動き出したので廊下にいる看護師さんに声をかけたら勢いよくベッドから降りようとしていた。
点滴やら導尿やら何本かの管に繋がれているのに。
センサーもついているらしいが作動しなかったとか。
大騒ぎの様子を見ながらにぎやかやなと母に言うとほんのちょっと笑ったようだった。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています