FC2ブログ

もはや劇場型

日記
08 /14 2016
夕食の支度をしていると母がティッシュの箱を持ってやってきた。

「これはどうするの?」と母。
持ってきてと頼んでもいないのだからどうするのと言われても意味が分からない。
夕方から本格的に始動する母のそわそわはテーブルの上のものをあっちにやったりこっちにやったり。
ティッシュはいらないから元の所に置いてよと言うが母は不満げな顔をする。
そのうちに今度は手ぶらで私の所にやってくると「玄関で…男が…」と言い始めるが途中でもごもごして言葉にならず手を握ったり振ったりしている。
何か見えたのか私に見てこいと言っているのだろう。
食事の支度で忙しいからお母さん見てきてよと言うと「あんたのことじゃないの」「私は知らないから行かない」「あんたの責任なんだから」と母。
自作自演?
一人ノリツッコミ?
ありもしないことをどんどん膨らませて否定されると怒り出すのが最近の傾向。
母の妄想はもはや劇場型に仕上がってきている。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています