FC2ブログ

やっぱり傷つく

日記
08 /03 2016
夕食のとき、お味噌汁を一口飲んだ母が言う。

「これはまずいわね~」「もうちょっと高いのを買いなさいよ」
それ私が作ったのよと言うと「あ~そうなの」とそっけない母。
毎日毎日こんな調子で食事のたびに嫌な思いをする。
母の味覚がおかしくなってしばらくたつ。
何でもかんでもということではなくあんこのお饅頭や買ってきたカキフライはおいしいと言うが私が作るものはまずい確率が高い。
私の方がおかしいのかと時々子供に聞いてみるがこれまたフツーと気のない返事だ。
かつておいしいと言っていたものを作っても「なんだか変な味ね」なんて言われるとがっかりする。
母もまずいものを食べなくてはならないのだからそれはそれでかわいそうなんだけど。
それでもね。
やっぱり傷つく。
いっそのこと母だけお届け弁当にするか。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています