FC2ブログ

ふしあなの目

日記
07 /31 2016
9時ごろ母が起きてきた。

おはようと声をかけるがもごもごと口が動くだけで言葉はない。
トイレに行く?と連れて行くが何をするのかわからない。
便座に座らせるとズボンとパンツを脱ごうとするので膝まで上げると今度は履こうとする。
トイレで何をするのかわからない。
朝はこんな調子でぼ~っとしていて何をするのも介助がいる。
そんなときの母の目はふしあなのようにポコッと開いているだけのように見える。
間抜けな顔なのだ。
人間は考えていることが表情に出ると言うが何にも考えていないとこんな顔になるのだろうか。
妄想でイライラしている時は眉間に2本縦じわが入る。
これは頭がいっぱいいっぱいになるほどこんがらがっているからだろうか。
人間の顔はものを言うね。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています