FC2ブログ

月初めの儀式

日記
06 /03 2016
月が変わったので恒例の銀行参り。

母名義の全部の通帳に記帳して下した生活費とともに母に確認してもらう。
お金が無くなった盗られたと疑う母に納得してもらうためだが通帳を見たこともすぐに忘れてしまうので見た日付を書いてもらうことにしている。
昨日見たのに「もうしばらく見たこともない」と言うので始めたのだが書いたとて忘れることに変わりはない。
いわば私が見せましたよと確証を取っているだけの事。
ところが今日はへいせいが書けない。
教えても考え込むだけでペンが進まない。
仕方ないので日付は私が書き署名だけしてもらった。
名前も戸籍上の旧字体の漢字では書けなくなってしまいひらがながやっと。
介護保険の契約書も最近は私が代筆してしまうことがあるが重要なものはそうはいかないだろう。
公文書偽造。
代筆するのも限界がある。
お金はなくなっていないでしょと確認すると「ようわからんわ」と母。
まったく私の気持など何もわかっちゃいない。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています