FC2ブログ

また受診の日

日記
03 /31 2016
また母の受診の日がやってきた。

母が出かけるときはいつも出発の1時間半前に声掛けして準備を始めるとうまくいくのだが今日は予定より1時間早く起きてきた。
「今日の予定はどうなっているの?」と聞く母。
病院に行くよと言うと「なんで?」「もっと寝ていようと思ってたのに」
「私も行くの?」と母。
も、じゃなくてお母さんが行くの!と言うと
「家には大事なものがあるから留守にできない。家にいるよ」と母。
だからお母さんの受診なの。お母さんが行かないと意味ないの。
「大きなお金があるから置いていけないじゃないの」と母。
また始まった。毎度毎度の大騒ぎ。
我が家にはそんな大金はないのだが母があると思っている理由もないことはない。
この話はまた次で。
さてぐずぐずいう母をなだめてだまして病院に連れて行った。
物忘れ外来、整形外科、おまけに皮膚科まで至れり尽くせり。
医師の前では例のごとくかっちかっちの石になる母。
帰ってくれば「あ~死ぬほど疲れたぁ」と母。
あ~あ疲れたのはこの私だよ。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています