FC2ブログ

迷宮

日記
03 /23 2016
センバツ高校野球が開催されている。

身の回りから高校生もいなくなってしばらく見ることもなかったが今回は違う。
なぜなら母の母校が出場しているからだ。
地元ではTV局の取材が入ったり大変な騒ぎになっているらしいが遠く離れた母はいまいちよく分かっていない。
「開会式なんか見ない」「そんなことの為に起きないよ」と母。
母の声が聞こえたかのように入場行進の順番が来たとき地元に住む叔父から電話がかかってきた。
弟の声に母も久しぶりににっこりと笑っていたのだがTVを見ながらだんだん険しい顔つきになっていく。
「TVに(自分が)映ったら困る」「大勢の人がこっちに来る前に貴重品を持ち出さないと」とまたTVの世界と混在している。
結局、わくわくすることも感動することもなかった母。
それどころか大勢の人に家の中をのぞかれていると思い込み不穏な状況がエスカレートしていく。
いい刺激になると思ったのに残念なこと。
母の頭の迷宮は奥深そうだ。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています