FC2ブログ

できること

日記
02 /19 2016
乾いた洗濯物を渡し、たたんで片付けてねと母に頼んだ。

しばらくして戻ってきたら洗濯物はなくなっていたので片付けたのかと引き出しを覗くが見当たらない。
またどこかに間違えて入れちゃったんだなと思っていたら想定外。
脱衣所の汚れ物のかごにぐちゃぐちゃっと入っていた。
しかも湿ったタオルが下に入っていたのでまた洗うことに。
洗濯したものかこれから洗うものなのかわからなくなったのか。
少し前のこと、いつものソファに座っていた母が急にがばっと立ち上がり「こんな生活いつまで続くの?」と怒るように言った。
「何もせずTVばかりボ~っと見ている生活が嫌だ。」
洗濯や食事の支度やつまり主婦らしいことをしたいと言うのだ。
何もしないで寝て暮らしたい、寝たきりになりたいが口癖の母。
きっとなんかの拍子でスイッチが切り替わったんだろう。
へ~そうなんだと思ったが翌日には何もしない母に戻った。
人の気持ちはわからないと言うが母の気持ちは見当もつかない。
家の仕事をやってくれるのは大歓迎だ。
だけど洗濯物の片づけも手伝わなければできなくなっている。
お米を研いでもらっても2~3回さらさら~っとかき混ぜるだけなのでこそこそっとやり直している。
することがないんじゃないんだよ。
できることがなくなってきているんだよ。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています