FC2ブログ

大寒波の襲来

日記
01 /25 2016
昨夜何十年に一度の大寒波がやってくるとTVで大騒ぎしていた。

朝起きたら雪も雨もまったくなく気温こそ低いが快晴。
西の方には申し訳ないほど何事もなかった。
母は相変わらずソファに座ったりごろんと横になったりしている。
「トイレに行ってくる」と立ち上がったものの「どこやったかな?」と母。
あそこあそこと指さすドアを開けたとたん「ひゃ~寒い~」「ここからは行かれん~」「部屋の中にトイレはないの?」と母。
ないよないよ。ありません!!と慌てて答えると
「うっそ~っ。3つくらいあったじゃないの」と母。
うそじゃね~よ。一体どこをトイレだと思っているんだろう。
母はトイレに行くのに百発百中で洗面所を経由する。
トイレは左のドアを開けるとすぐそこにあるのに間違えて右の引き戸を開けるから遠回りになる。
それでもGOALが間違っていなければいちいち言わなくてもいいと思っていたがこれはわかっているのどうか怪しい。
「寒い寒い」とブツブツ言いながら母は左のドアから出て行った。
いやいや参った。
これからは必ず左のドアから出てもらわないとえらい目に遭いそうだ。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています