FC2ブログ

パンツ

日記
05 /25 2014
母はグンゼの白いでかパンがお気に入りでもう長いこと履き続けている
妹もサイズは違うがお揃いだ。ちょっとかわいそうなんだけど。
母から「パンツがないから買ってきて」とよく頼まれていた。
なんでそんなになくなるんだろうと不思議だったが言われるがままにしていた。

引き出しの奥にビニールに入った塊があった。
それがパンツだと知ったのは1年くらい前だったと思う。

母は洗濯するとき洗剤をほんのわずかしか使わない。
これは親戚のおばさんが気づいて教えてくれたことだ。
「だって汚れてないから」と母は言う。自浄作用でもあるのか??
ところが案の定パンツは洗ったにもかかわらず、時間がたつにつれ汚く黄ばんでしまい履くに履けずもったいないと捨てるに捨てられず、引き出しの肥やしになっていたのだ。
その数30枚は超えている。

これまでも何度かなんとかならないかと頼まれ漂白もしたが効果はなかった。
すべては母の洗剤が少ないことが原因とくどくどくどくど説明したのに、また今日が初めてのようにパンツがどうのと言い出した。
あ~もう。すべてはあなたがやったことでしょと言ってやったわ。

先ほどから、洗濯機のまわる音がする。
母が「やっぱり納得できないから洗ってみる」と言う。
この前も洗ったよ~と言っても「そんなことないよ」と。
あ~もう、あ~もう。知~らない。
何度でも何度でも好きなだけ洗えばいいさ!!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村 ←よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています