FC2ブログ

けなげな娘

日記
01 /15 2016
昨夜8時ごろに寝室に向かった母が1時間程で起きてきた。

「寒い寒い寒い~」「全然寝られない」「死んじゃう~」とさ。
この冬最高の寒さと言うこの頃、みんな寒いのです。
「コタツがあったでしょ」と母。
確かに去年まで布団の中に入れる電気あんかがあった。
しかし暖まらないと母が文句を言うのでよく見ると昭和製だった。
これは危険と母も了解の上処分した。
よくぞ事故にならなかったものだ。
壊れたから捨てたよと言うと「え~っ捨てたの」
「じゃあこんなに寒いのにどうするの」と母。
母が寝室のクローゼットにはたっくさん布団が入っている。
それを出せば済むことなのになんでいちいち言いに来るんだ。
暑くても寒くても、足が痛くても腰が痛くても、歯がぐらぐらしても便が出なくても、なんでもかんでも言いに来るけど私は医者でもなければ掃き溜めでもありません。
こういうのが一番疲れるってことわからないんだな。
今日はまたぐずぐず言いながらもデイサービスに行ってくれたので回転ずしにでも行こう。
その下の階の電気屋でコタツを探してみるかな。
あ~私はなんてけなげな娘なんだろう。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています