FC2ブログ

墓参り再び②

日記
11 /24 2015
墓参りへの往路は母の態度に本当に腹が立っていた。

「死んでやる~」と階段から転がり落ちようとしたこともあったから誰もいない間にそんな気になるかもしれないがそれならそれでもいいやと思っていた。
あの日もっと早く救急車を呼んでいたら、そもそも私が会社休んでいたらと父のことは悔やむことが多いが母に対する思いは何にもない。
私のしてやっているという気持ちが強すぎるのか。
母のしてもらっているという気持ちが見えないからなのか。
この気持ちはきっといつまでも平行線なんだろうな。
父の墓参りをした帰り道、おばあちゃんはきっとベッドでふて寝しているよと子供が言った。
はははそうかもねと言いながら帰宅したら普通に座っていた母。
帰りに買ってきたちらしずしをぺろりと平らげ何事もなかったようだ。
結局イライラしたのは私だけってことなのか。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています