FC2ブログ

父の誕生日

日記
10 /13 2015
今日は父の誕生日。

生きていれば87歳だったが亡くなってもう3回目の誕生日。
母はよく「私よりお父さんが長く生きたら大変だったよ」と言う。
確かに頑固で融通が利かなくて怒りっぽく取り扱いが面倒な父だった。
仕事を辞めてから始めた囲碁教室はほぼ皆勤賞だった父。
用事を頼んでも囲碁が優先なほどののめり込みようだったけど。
それでもちゃんと生きがいを見つけていた父の老後は手本になる。
それに比べ…てはいけないのだろうが母の覇気のない生き方にはがっかりするばかりだ。
そんながっかりする母を見守る私もがっかりな人生を送っているなと思う。
お墓参りに誘ってみたら「行く行く」と即答した5秒後に「やっぱり行けないかな」と母。
お墓の父に母は多分もう2度とお墓には来ないよと伝えておきました。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています