FC2ブログ

そこそこで

日記
10 /10 2015
デイサービスに行かない日はほとんど寝て過ごす母。

デイサービスに行っている間もコックリコックリするので休養をとることもあるそうだ。
そりゃそうでしょ。
日頃の生活リズムががらりと変わるはずなどない。
それでもデイサービスから帰ってくると母の目は疲れた疲れたと言いながらキラキラしている。
いつもの節穴のような瞳とは全くの別物なのだ。
しかも洗濯物をたたんだり食事の後片付けも積極的にしたりする。
疲れているならいいよと言っても「大丈夫、大丈夫」とニコニコしている。
脳の活性化ってこういうことなんだろうな。
ところが生き生きしすぎちゃってなかなか寝てくれない日がある。
いつもなら9時にはご就寝なのに10時になっても11時になっても「まだTV見るから」と頑張る。
それは母が寝てから始まる私の自由時間が無くなるということ。
さらに閉めたはずのカギを開けたり部屋の明かりが消せなかったりややこしいことが起きるので先に寝ることもできない。
元気になるのは結構なことだがそこそこでお願いしたい。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています