FC2ブログ

間違っている

日記
09 /13 2015
ある若い男に「あなたは間違っている」と言われた。

3日前のこと。
30代のその男は社会的地位が高く頭もいいのだろう。
確かに世の中には正解と不正解があるのだろうが
教科書で調べたら私は間違っているのだろうが
それでも人間には生きてきた過程がある。
私の生きてきた道を何にも知らないくせにと異常に腹が立った。
ずっとそのことが頭にあったからか晩御飯のご飯を炊くのを忘れた。
あと20年ほど生きて挫折や苦悩を味わったらあの男も間違っているなんて言葉を吐かなくなるだろうか。
人の気持ちがわからない人はきっと躓くはず。
躓いてくれないと困る。

uncha

認知症の母を見守りながら生きています