FC2ブログ

夜中に叫ぶ

日記
08 /20 2015
久しぶりに母が夜中に叫んだ。

普段よりワントーン低いその声はうねるように繰り返され時々「ひゃはははははは~」と笑い声が混じる。
言っていることはよくわからないが恨みつらみを言っているような重くて暗い雰囲気がある。
その時母は寝ているのか起きているのかよくわからないが目が開いているようにも見える。
もともとお目目はパッチリしていないので確実ではないけど。
しばらくすると今度は普段の声で何度も妹を呼んでいる。
その後パタパタと歩く音がしたので行ってみると「妹がいなくなった」と母がおろおろしている。
施設に戻ったよと言うと「あぁそうだったね」と寝室に戻っていった。
この二つの叫びは明らかに違う。
たぶん最初のはせん妄なんだろうな。
本当に飛び起きてしまうほどのおどろおどろしい声なのだ。
ただ母はまったく覚えておらずただただ眠たいと訴えている。
あ~幸せな人だな~。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています