FC2ブログ

私と妹の差

日記
08 /19 2015
お盆休みで帰省していた妹を施設に送っていった。

母は私のことを「自分の姉だと思った」と言ったり同世代だと思っているような発言をするが妹のことは幼い子供だと思っているようだ。
帰省中にもいちいちトイレについて行ったり食事の時も口に入れてやろうとしたり「この子はできないから」「まだ小さいから」と何度も言う。
妹はもう50を過ぎているんだよと言うと毎度毎度「ええ~~っ」とか「嘘やろ~!!」とか驚愕の表情を繰り返す。
そういえば今回の認定調査でおいくつ?と聞かれて堂々と「63です!」って言ってたから20年くらいは時代錯誤をしているのかもしれないがそれでも妹は30だ。
ではなぜ私のことは同世代だと思うのだろう。
「手先がぴ~んって引きつるんやけどあんたはどう?」とか
「腰がいったいいったいんやけどあんたはどう?」とか聞いてくる。
私は娘だから25も違うからそんなことないよとわざわざ歳の差を主張してみるがさてわかっているのだろうか。
娘だと思っていなかったらなんだと思っているのだろうか。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています