FC2ブログ

妹のため息

日記
07 /21 2015
妹を施設まで送っていった。

結局母は妹が帰ってきている間も何も変わらなかった。
「一緒に行く」と言っていた父のお墓参りも「足が痛い、腰が痛い」とドタキャン。
日中は「眠たい眠たい」とほとんど寝て過ごし妹の面倒をみるどころかほとんど関わろうとしなかった。
入浴後に下着くらい出してくれてもいいじゃないと言っても「へ~?」と母。
私はもう何もできないからと言わんばかりの態度にできないじゃなくてしないんじゃんと腹も立った。
妹が家族と離れることになったのは母の認知症が進んで介護が無理になったからだ。
だから帰ってきた時くらい楽しい思いをさせてやりたい。
でも母にはそんな考えはないのだろうか。
もう親であることも忘れてしまったのだろうか。
妹は施設の自分の部屋に戻ると「はぁ~」と大きなため息をつきさっさと入浴の準備を始めた。
なんだか疲れた様子の妹を見ていると帰宅させるのがいいのかどうなのかわからなくなってくる。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています