FC2ブログ

ここは誰の家?

日記
06 /30 2015
今日は定期受診のための通院の日。

前回母は「具合が悪いから病院には行けない」と迷言を残しボイコットした。
具合が悪いから行くはずの病院だが確かにほとほと悪いと自力ではいけない。
朝から受診だよと何度も言うが母は「う~ん」とか「はぁ~」とか。
本当に具合が悪いのか行きたくないだけなのかそこはもう謎。
朝食はちゃんととれたし今日は行ける!と半ば強引に準備をした。
病院についてからも「まだなの?」「疲れた」「次?」「周りの人はみんな帰っちゃったよ」と文句ばかり。
なのに相変わらず医師の前では何も語らず固まる母。
私が代理で時々幻覚幻視はみられるものの深夜に起きることはほとんどなくなりやや安定と報告し処方薬もそのまま。
自宅に帰ってあ~やっと終わった~と着替え始めた時だった。
「ここは田舎の家?誰の家?」とキョロキョロする母。
こ・こ・は・あ・な・た・の・い・え・で・す!!!と叫んだ私。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています