FC2ブログ

母の可能性

日記
06 /15 2015
ちょっと出かけていたら携帯が鳴った。

母が慌てた声で「うちの車に人が乗っている。怖いからすぐに帰ってきて」と言う。
そんなことない、大丈夫と言うと「あんたがそれでいいならいいけど知らないよ」と母。
責任をなするような言い方が気に入らないが仕方ないから帰る。
母は昨日は夕方まで寝ていたのに今日は朝4時から起きている。
早起きすると頭の調子がいいのかどうなのかよく喋る。
しかし話すことの半分以上は妄想なのか作り話だ。
「車には2,3人乗っていて○×を書いていた」と言う母。
ちょうどワイドショーを見ていたから悪い人が出てきたのかも。
母にしてみれば本当に見えているのだろうから頭ごなしに否定されると余計に混乱するらしい。
それよりなにより驚いたのは母が携帯からかけてきたこと。
もう絶対に二度と携帯は使えないと思っていたのにできるじゃん。
「慌てていたからどうやったかまったくわからない」と母。
母の可能性は奥が深すぎてよくわからない。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

uncha

認知症の母を見守りながら生きています