FC2ブログ

混乱と闘う

日記
04 /17 2015
「お父さんとお母さんはもういないよね?」と急に母が言う。

はい?お父さんお母さんって誰の?と聞くと「私の」と母。
母方の祖父母は他界して20年以上たっている。
そう言うと「そうだったよね。そんな気がしてたんだよね。」と母。
妄想だか幻覚だか母は最近祖父母に会ったと言っている。
でもどこかでそんなはずは…と思っていたようだ。
天皇さんも出てくるのだから落ち着いて考えたらそんなはずはないとわかりそうなもんだ。
「頭おかしいよね、狂っているよね。」と母が言う。
自分が見えているものが現実かどうかわからなくなってきているのだ。
母は母で混乱と戦っているのだろう。
母には母の、私には私の辛さがあるのだ。
でももうちょっとだからがんばろうと心の中でつぶやいてみる。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています