FC2ブログ

叔父の手術

日記
04 /16 2015
叔母から叔父の手術が終わったと連絡があった。

私のケータイにかかってきたのだが母から離れて話をした。
叔父は初期のがんが見つかり切除手術を受けたのだが開けてびっくりと言うようなことはなかったらしい。
良かった。
がん発覚の連絡は1か月近く前にあったのだが母には言えなかった。
日頃の暮らしでも被害妄想満々の母だから叔父ががんだと言ったらすぐに死ぬ死ぬと騒ぐんじゃないかと。
しかも混乱も激しくなっている。
母は叔父を頼りにしているしupdateできないから「もうあかんわ。」「終わりや。」の毎日になったらかなわん。
だから何も言わなかった。
このまま叔父が何も起こらず回復に向かってくれたら手術なんかなかったことにしようっと。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています