FC2ブログ

終活ノート

日記
02 /14 2015
終活ノートを買った。母のではなく私のだ。

母は一時息苦しさでもう死にそうだと言い寝込む日も多くもう長くないのかもと思っていた。
それが例の薬を減らしたことですっかり改善し今は便秘以外はどこも悪くないらしい。
相変わらず食事は私と同じくらいよく食べる。
母は当分死なない。
もし私が先に逝くことがあったらどうなるんだろう。
家にじっといる母より私の方が危険は多いし人間は明日どうなるかわからない。
母は自分の終わりを私に丸投げしているし既に何もわからなくなっている。
子供(孫)はいるがこれがまた限りなく頼りない。
今のうちに書き残しておかなければ。
母はきっと寝たきりになっても長生きする。
そんな気がする。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています