FC2ブログ

だらだら地獄

日記
12 /04 2014
母がだらだら生活を始めたきっかけは父が亡くなったことにある。

それまでは父と買い物に行ったり洗濯も掃除も食事の支度も何とかやっていたのだ。
それは父の手前、やらなければならないと責任を感じていたのだろう。
ところが父の目が無くなりしかも私が離職したもんだから母はすっかり解放されてだらだら地獄に落ちてしまったのだ。

これは失敗だったな。
慌てて離職しなくても介護保険を使って両立する道はあったはず。
結局母は私に家事を全部任せてしまい隙あらば布団にもぐりこむ生活を送っている。
それが一番楽だと母は言うが楽をすればするほど筋力も知力も落ちていくんだよ。
恐るべしだらだら地獄。
落ちたらなかなか抜けられない。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています