FC2ブログ

思わぬ展開

日記
11 /12 2014
デイ見学の翌日、母は「返事しないといけないんでしょ」と言う。

見学したことを覚えているなんて余程断る理由でも考えていたのかと思っていたら
「行った方がいんだよね。行こうかな。」と母は驚愕の発言をした。
そ、そうだね。2~3日内に連絡する約束だからと慌ててしまった。
それでものらりくらりとしているのでその日は保留にし翌日また聞いてみた。
すると母は「やっぱりいい人がいなかったから…」とまたもや拒否。
そもそも行く気がないんでしょとちょいときつめに問いただしたところ母は「そんなことない。行きたい気持ちはある。」とのたもうた。
建物や設備は良かったし職員もなかなか熱心そうだし来ている人は実際に話してみないとわからないよ。
でも決めるのはあ・な・ただからねともう一回行ってみると
母は「行くにしよう。」と言い出した。
これはよしよしとCMに早速連絡して契約の日程を決めた。
母にもこれで行くことにしましたからねと念押し。

ところがそれから朝食後に昼まで寝て昼食後に夕方まで寝て夕食を食べると言う最悪の生活リズムの毎日に。
しかも母は「寝ているのが一番楽~」とか言っちゃってるし。
おいおいまさか、実力行使で拒否するつもりなのか。
契約まであと5日。無事に成立するか不安が募ってきた。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています