FC2ブログ

一人で暮らす

日記
10 /14 2014
CMの訪問があった。
最近の母の生活は具合が悪いのかはたまたグータラのせいなのかとにかく横になっていることが多い。
そんな話からできたらまた通所を始めましょうという展開になった。

母に突き詰めて聞いてみるとどちらかと言うとグータラで寝ていたいようだ。
そんなことをしていると本物の寝たきりになっちゃうよ。
母は「それは嫌だ。」と言う。
だよね。
じゃあ朝はしっかり起きましょうよと言うと段々表情が険しくなって
「うるさい、うるさい、うるさい!!」
「やっぱり一緒に暮らすのは無理なんだよ!」
「この家で一人で暮らしたい。その方が絶対いい。」と言い出した。
つまり、寝たい時に寝て起きたい時に起きて、食べたい時に食べて自由気ままに暮らしたいのだ。
そんなの誰だってそうしたいんじゃないの。
こうなってくるともう手が付けられない。
私のことも子供のことも文句のいい放題。
なので、わかりました、出ていく方向で準備しますと言っといた。
母は「1回やってみる」と言うのだけど、どっこいそうはいかないよ。
出て行ったら最後、帰ってきませんからね。2度と。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています