FC2ブログ

母ががんばる

日記
10 /01 2014
病院で処方された薬が効いたのかやっと熱が引きました。

昨夜はもうどうにもだるくてだるくて妹の入浴介助は無理だなと思っていたら、母がはい!っと手をあげました。
え~っ。
確かに数年前までは妹の介助をしていたのは母でしたが、もうそんな体力があるとは思えません。
そこから本格的に認知症になっているし覚えているのだろうか。
しかも母自身ちゃんと入浴できているのかどうかも怪しくなっているのに。
でもやると聞かないので、そこは昔取った杵柄、やって頂こうじゃありませんか。

しばらくしてお風呂から叫び声。
結局お手伝いすることになりました。
何しろ妹はでかい。
体を洗ってやるだけで大仕事です。
明日の朝、母は起きてこられるでしょうか。
いや、覚えているでしょうか。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています