FC2ブログ

天狗が刺す

日記
09 /05 2014
はい、タイトル通り「デング熱」のお話です。

TVで毎日毎日繰り返しデング熱の話題を取り上げている。
認知症の人はみんなそうなのだろうか?
母は今にも自分の身の周りに起きる話だと騒いでいる。
この思い込みが刷り込まれて、どこにでもいる蚊に刺されると死んでしまうのだと家族全員に外出禁止令を敷いている。

いいかい。デング熱っていうのはね…と説明する。
母は「うんうん、あ~そうなの」と聞いているようだが5分もたたないうちに
「なんだか今蚊に刺されると死んでしまうらしいよ」と始まる。
私ももう1回くらいは同じ説明を試みるが同じ結果に終わって落胆する。
本当にわからないんだな。

その内に話は1歩進んで
「どうやら天狗っていう名前の恐ろしい蚊が日本のどこにでもいるんだって」になってしまった。
そしてそのどこにでもいる天狗に刺されると死んでしまうのだと騒いでいる。
ちがうってばぁ~。
訂正すべきか放っておくべきか、本当に苦労するでござるよ。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています