FC2ブログ

異変

日記
04 /01 2014
一昨年の年末、異変が起こった。
父の体調が悪くなった。
咳が出て息切れがすると言うのだ。
父は用心深い人で、何かあると急いで病院に行っていた。

近所の内科を受診し気管支炎の薬が処方されたが一向に改善しない。
少し遠いところにあるかかりつけの病院にも行ったが結果は同じ。
自宅の階段を上るのがつらいと言うようにもなっていた。

新年を迎えた。正月休みが終わり私の仕事も始まった。
父の体調は変わらない。
診察が始まったばかりの近所の内科を再受診するが変わりはない。

1月8日、朝出かけようとするが父の体調が気になる。
1人でかかりつけの病院に行くと言うが咳が止まらない。

「一緒に病院に行こうか」と聞くが「会社は休むな」と言う。
いったん家を出たがどうしても気になりバス停までの間に電話をした。
答えは同じ。
私は会社に向かった。

uncha

認知症の母を見守りながら生きています