FC2ブログ

水の音の正体

日記
09 /01 2014
母が左耳が急に聞こえなくなったと言いだしたので耳鼻科に行くことになった。
朝からあいにくの雨だったが、運よく1時間ほどのやみ間があってその間に移動することができた。

近所の個人医院だがいつも患者で溢れかえっていて1時間2時間待つのは当たり前なのに、天気が悪いからか今日は数人しか待っていない。
そんなにいい医者でもない気もするのに…あ、失礼、耳鼻科の数が少ないのかな。
母の番が来たが困ったちゃんは医者の前では例によって固まる。
どちらが?と聞かれて私を見、どんなふうに?と聞かれて私を見、医者もあきらめて私を見る。
耳の検査をしたところかなり成績が悪く加齢の為だろうと判断されたが、念のため聞こえが悪くなったのが突然だったことと水の流れるような音が聞こえることを補足してみた。

すると、医者がそれなら薬を処方してみると言い出した。
水の音のように聞こえることが何かの原因と考えられるのだろうか。
ということで1週間投薬をし再検査することになった。
これは言わなかったことだが、その後母の水が流れる音の話は子供が話している声に変わっていったのだけど。
多分そう言ったら、医者は薬を出さなかっただろうしね。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています