FC2ブログ

まさかの

日記
08 /12 2014
朝になりました。
母は相変わらずのしかめっ面で不機嫌そうに起きてきた。
ほんとに1日くらいさわやかな顔でおはよ~って言えないのかしら、この文句たればあさん。

さて、昨夜のたんこぶについて聞いてみた。
母はきょとんとして何のことやらわかっていない。
左のさ~、眉のところ、ぶつけたじゃんと言うと眉をごそごそ触って
母は「あ、なんかかたくなって膨れとる」と言った。
幸い、あざにはなっておらず外見的には特に変わりはない。

まさかまさかの。覚えてないんすか??
あの~、昨夜あなた階段で転んでピクリともせず死んでおりましたのよ
頭がヘンになったと騒いでおりましたのよ。
こちとら、救急車を呼ぼうか、夜中に急変したらどうしようかと気が気でなかったのに。
まぁ、何事もなかったのは良かったとしても、あーいう風に死んだふりしちゃいかんですよ。
それこそ、本当に死にそうになった時、またかいな~てな具合になっちゃいますよ。

オオカミ少年はオオカミに食べられたんでしたっけ。
お気を付けくださいね~。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村 ←よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています