FC2ブログ

ルームメイト

日記
07 /25 2018
母の病室にはびくっとしながら白目をむく人と、んがぁ~んがぁ~とお見本のような大いびきをかく人と、時々大きな目をぎょろぎょろさせる人がいる。

どの人も大きな動きはなく言葉を発することもないがかれこれ半年は同じメンバーで毎日を送っている。
この療養病棟はほとんどが寝たきりだが緊急に瀕した人は少ないようでばたばたとした雰囲気はない。
と言っても私が知る時間だけのことだから現実は殺伐としているのだろうか。
どこかの病院で異物混入事件があったが毎日のように人が死ぬなんて考えられないけど。
このままずっと続くことはないだろうが同じ釜の飯(流動食)を食う仲間が穏やかに過ごせればなと思っている。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています