FC2ブログ

あやうく

日記
08 /06 2014
食事をしながら、母がもぞもぞ口を動かしているのに気づいた。
なんだか食べにくそうにしている。
母に聞いても最初は何もないように言っていたが、実は部分義歯が外れやすくなっていて何度か飲み込みそうになったと言うのだ。
びっくりした。よくぞ大事にならなんだと冷や汗が出た。

母は折り紙つきのケチである。
今回も義歯を治すとなると一体いくらかかるんだろうと懐具合を心配し何も言わなかったようだ。
父の総義歯が5千円ぐらいだったと聞いたことがあったので母に言うと
「5千円くらいで済むの」と念を押すように言う。
医療費は1割負担だからそんなにかからないと言うと
「え~1割負担なの?知らなかった。」とまたまた初めて物語が始まってしまった。
「歯医者だけ?」と聞くので全部と答えると
「整形も?」…だから全部だって
「脳外科も?」……
「え~いつから?」はいっ。ここで私の何かが切れました。

冷房の効いた快適な部屋を後にして、無言のまま地獄風呂のような車に母を詰め込み歯科へGO!
結局、義歯は調整だけで済みお代は880円也。
ほんとに大事にならなくてよかった、よかった。

さて、帰宅した母は心配していた高額負担の不安も消え晴れ晴れとしている。
「で、いくらかかったの?」…880円のくだりが夜も更けるまで続きましたとさ。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村 ←よろしかったらこちらへ

uncha

認知症の母を見守りながら生きています