fc2ブログ

弟からの電話

日記
05 /04 2017
母の末弟の叔父から見舞いの電話がかかってきた。

入院して間もなく母は飲み込みができなくなりこのままでは看取りになると言われ2人の叔父に慌てて面会に来てもらったがその後万一の時は連絡しますと言ったきりになっていた。
母のすぐ下の叔父は頻繁に連絡をくれるが末弟の叔父は衰弱した母しか知らないのでとても元気になったと聞くと本当にうれしそうだった。
母は歳が15離れているこの叔父がよほどかわいいのか電話があったと聞くだけでにっこりしながら名前をはっきり口にした。
なんで電話をくれたのかというようなことを聞くのでおかあさんが長く入院しているから心配してくれているんだよと言うと
「誰が?」「私、入院なんかしてへんよ!」と母はきっぱり。
そこからなのか。
自分の置かれた状況は全くわかってないのか。
闇は深すぎる。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

お金じゃない

日記
05 /03 2017
面会に行くと母は入浴が終わったばかりなのか頭にタオルを巻いている。

ところがよく見るとタオルはかなり乾いていてどうやら病室に戻されたところで忘れられてしまったらしい。
これで2度目だが職員が来る気配はなくタオルを外して乾いたものと交換した。
先月母は宙づりになったが巡回が強化された様子はない。
師長が言っていたできる限りのこととはこれまで通りということなのだろうか。
不満を言えばきりがないが療養型病棟はすでに廃止が決まっているし入院病床も削減される現状を考えると入院できているだけでラッキーなのは確か。
周りの患者に比べ言葉も出て動きも活発な母は際立って浮いているので自宅介護を勧める話も聞こえている。
月十数万円の入院費を考えたら自宅に戻れば私が勤めに出る必要もない。
でもね。お金じゃないのよ。
ふと見ると「ちょっと行ってくるわ~」と言いながら起き上がろうとする母。
お願いだから、頼むからおとなしくしていてよ。(心からの叫び)

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

妹との会話

日記
05 /02 2017
GWで帰宅した妹を連れて母の面会に行く。

妹は施設でノロ感染があったり私がパートを始めたりでなかなか帰ってこれず母に会うのは3カ月ぶりになる。
果たしてわかるだろうかと思ったが「おかあさんただいま~」と妹が言うと「おかえり~」と母。
妹が何度も「おかあさんただいま~」と繰り返すと「もううるさいよ」と母。
母は「ただいま」と言われたら「おかえり」「こんにちは」と言われたら「こんにちは」と受け答えはしっかりできる。
ここだけ聞いていたらしっかりわかっているような気がするが突然「私、もう3人も4人もは無理やわ」などと言い出す。
子供でも産むつもりなのか何のことやらわからないのでスルーするが「たいへんやもん、なあ」と私に振ってきたりする。
こうなってくると変な空気になって怒り出したりするのでとっとと退散する。
言葉が出てくるだけいいと思わなければならないが面倒なことは増えている。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Ranking

uncha

認知症の母を見守りながら生きています