fc2ブログ

バリケード

日記
05 /16 2015
台風はやってきたがおおむね爽やかな毎日が続いている。

風薫る五月、空気も乾燥している。
こんな日は窓を開けて空気を入れ替えると気持ちがいい。
わが家は母がいつも悪者に狙われていると思っているので窓を開けるどころかカーテンも閉めたままだ。
「ねえ、窓を開けたら危険だよね」「空気を入れ替えると家にもいいよね」と母。
さすがにいい時候だということはわかっているようだ。
それで何度も私に聞いてくるのだが在宅中に窓を開けたところで何もないと言っても納得できないらしい。
思うようにしたらいいよと放っておいた。
窓を開けて「ねえ、危ないよね」と閉める。また開ける。
しばらくガタゴトガタゴト。
和室の窓は10㎝ほど開いているがその前には衣装ケースや椅子が積んである。
もはやバリケードのようになっていて母はその前に鎮座している。
「ちゃんと見張っていないと危ないからね。」ということだそうだ。
ただただ唖然とするばかり。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

メカニズム

日記
05 /14 2015
ドラえもんの声で有名な芸能人の方が認知症なんだそうだ。

留守番できない。入浴できない…うちの誰かとおんなじだな。
TVを見ていた母が「あ~この人達夫婦だったの?」と言う。
そういえば先日のきんきんさんの時も「この2人が夫婦とは知らなかった。」と母。
これは相当有名なんだけどな。
それよりなにより驚いたのはドラえもんの声の人の夫のことを母が覚えていたことだ。
「体操のお兄さんだよ。ずいぶん歳をとっちゃったね。」「すごく元気でぴょんぴょんしてたんだよ。」と母。
一生懸命話すのを見て母はこのお兄さんがお気に入りだったのかとも思った。
歳はとるよ。その頃子供だった私が50半ばなんだからと言うと「あんた50なの。知らなかった」と母。
あ、私のことはお忘れなんですね。しかも50じゃね~し。
母の記憶のメカニズムは複雑怪奇だ。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

転げ落ちるか

日記
05 /13 2015
朝方、東北の方で大きな地震があったそうだ。

すっかり爆睡していた私は全く気がつかなかった。震度は3。
9時半ごろに起きてきた母もTVで初めて知ったようだった。
東日本大地震の余震なんだって。大地震のこと覚えてる?と聞いてみるとすぐさま「知らない」と母。
お得意の「知らない」「わからない」「覚えてない」の3点セット。
すぐに言わないで少し考えてみなよ。
全然思い出そうとしないじゃん。
といつも思っていたことを今日はそのまま言ってやった。
いいかい。動かさない体は動かなくなるし、使わない頭は使えなくなるんだよ。
ついでにここまで言ってやった。
母は黙っているが娘に説教されて気分がいいはずはないだろう。
と言うより言い返したくても言葉が出てこないのかも。
母の顔を見ていると不満のサイン、口がとがっている。
ここからどんなふうに転げ落ちるかはあなた次第なんだからね。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

どこが悪いの

日記
05 /12 2015
今日は2か月に1度の母の定期受診のはずだった。

出かける直前になって「しんどい、歩けない。病院に行くのはとても無理。」と母。
台風の影響で天候も怪しいし仕方なく私1人で病院に行った。
総合病院なので予約を1回外すと次が面倒くさい。
脳神経外科と整形外科だが意外とすんなりいって思ったより早く帰宅できた。
布団で寝ていると言っていた母が居間で座っていたので具合はどうと聞いてみるが「わからない」と言う。
昼食は食べたものの覇気はなくぼ~っとしている。
突然「ねぇ、どうしたらいいの」「座っていられない」と母。
それなら布団でお休みくださいと寝室に連れて行くがすぐに起きてきて「食事の支度も掃除もするから寝ていられない」と母。
食事はもう2年は作っていませんけど…と思ったけど今日は私が変わって作るから大丈夫と母に言った。
あら、私っていい娘かも。
結局具合が悪いのは身体ではなくて脳の方。
眠たいのか具合が悪いのかもわからなくなっている。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

真逆の母娘

日記
05 /11 2015
今朝は珍しく母が7時過ぎに起きてきた。

昨夜寝る前に「明日は何があるの?」と聞くので「出かける用事はないけど炊事や掃除は普通にあります」と答えたのが効いたのだろうか。
ま、そんなことはないだろうけど。
早く起きてくれたらくれたで何をして過ごすかということになる。
放っておくと母は明かりもTVもつけずぼ~っとしていることが多い。
そんな様子を見ているとほんとにダメになったなと思う。
だが動くことが嫌いな母と動かないと気がすまない娘では共有のしようがない。
一緒においしいものを食べたりショッピングに行ったり日帰りでもいいから旅行くらいできるかと思っていた。
しかし現実はちょっとそこまでの買い物すらなかなか行きたがらない。
旅行なんて「そんなの無駄遣いだ」と言われるに決まっている。
そんな真逆の母と娘が一緒に暮らしているのだから不満も募るわけだ。
私はこうして愚痴愚痴と吐き出しているけど母はいかがなものなんだろう。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

楽しい暮らし

日記
05 /10 2015
昨日はまた母の様子を見に行って本当に起きないのと声掛けしてみた。

すると母が「起きたら何があるの?どこかに行くの?」と聞くので何もなくても昼間は起きてるのが普通なんじゃないのと答えた。
すでに3時近くになっていて朝食でも昼食でもない時間に。
バナナとかあんパンとかそんなものでつないでもらった。
それからも母はソファに座っているが覇気がない。
すると夕方の5時頃に「することがないからもう寝る」と言い出した。
これから夕食だよと言うと「これからご飯食べるの?」と母。
母の体内時計は狂いに狂っている。
夕食を終えるといつも通りの入浴拒否で早くもご就寝。
どんだけ寝るんだ。
これは完全に生活不活発病なんじゃないの。
今日も特に予定はないがなんとか起きてもらわないと。
ありがたいことにBSで3時間の歌謡番組があった。
居間のTVは正午から夕方まで歌・歌・歌…と予約した。
あ~いったい母の楽しい暮らしって何なの。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

愚痴愚痴愚痴

日記
05 /09 2015
もう午後2時だが母は起きてこない。

お昼頃一度、起きないのと声掛けしたら「起きてもいいよ」と母。
つまらないことだがこの言い方にカチンと来てしまった。
ひねくれ者の私は「起きてあげてもいいよ」と言われた気がしたのだ。
だから思わず別に頼んでいませんけどと言ってしまった。
すると母はそのまま起きることなくいまだに寝ているのだ。
最近の母には介護してもらっているという気持ちはないなと感じる。
炊事も掃除もしないことが当たり前になってしまったし勤めに行かなくていいのだからありがたいだろうと間違いなく思っている。
こういうのを日々感じていると母に対する嫌悪感が蓄積していくのがよくわかる。
実の娘が思うのだから嫁の立場だったらどうよと考えてしまう。
あ~。何にもいらないから、質素な暮らしでいいから自由になりた~~~い!

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

必死の歯磨き

日記
05 /08 2015
娘に臭いとはっきり言われた母は帰宅するや否や歯磨きを始めた。

さすがにショックだったのだろうか。
その後私のところに来てイ~っとして「どう?」と歯を見せた。
子供じゃないんだからそういうのどうなんだろ。
そして「臭いと周りの人に迷惑だよね」と言った。
そうだよその通り。あったりまえ。やっと気づいたか。
父のいとこさんは若い頃美容学校の講師をしていて身綺麗な人だが「年寄りは汚いと嫌われる」が口癖だ。
96歳になる今でも足腰がしっかりしているだけでなく頭も明瞭。
顔はそれなりだが少し香水をつけていて汚いのキの字もない。
母はあまり好きな人ではないようだが私は年寄りのお手本だと思っている。
幸いにもあの母の部屋の臭いはかなり和らいでいるが消えてはいない。
これはなかなか手強いかも。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

臭いの元凶

日記
05 /07 2015
GW最後の日、妹の提案で家族で父のお墓参りに行くことにした。

妹よ、偉いな~。さすが父思いだな~。
私も母もまったく思いつかなかった。
お墓参りの帰りにはいつもファミレスあたりで食事をする。
あっそうか。食事が目的か。妹はちゃっかりしている。
ファミレスで母と向き合って座って初めて気づいた。
下の前歯がすっごく汚い。
母に聞くと「上の歯がぐらぐらで痛いから歯は磨いてない。」と言う。
うっそ~。いつからよ。知らなかった。
そうかそうかそうか。
最近また臭いはじめた母の部屋の元凶はこれだったのか。
介護のお勉強をしていたころ、口腔ケアのできていない独居の高齢者の家は3軒手前から臭いがすると聞いたことがある。
私は娘だからはっきりきっぱり母に言ってやった。
おかあさん臭いよ。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

感謝です

日記
05 /06 2015
長く介護ブログの頂点にいらしたブロガーさんが更新をされなくなってしばらくたった。

ご自身も病気と闘っていながらご両親の介護をされていた。
その闘病されている毎日の厳しい姿が文字の中から伝わってくる。
なのに常に前向きに踏ん張っておられる。
すごい人だなぁといつも思っていた。
お母さんに対する愚痴だってそうだそうだと共感しながらいつも楽しみにしていた。
そのブログが久々に更新されて彼女が亡くなってしまったことを知ってしまった。
そうでないことを願いながら待っていたけど。
本当に残念です。
偶然だけど亡くなられたのが私の誕生日と重なったのでなおさら忘れられない人になった。

いろいろな思いを感じさせていただいたことを感謝しています。
ありがとうございます。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村よろしかったらこちらへ

FC2 Blog Rankingこちらへも

uncha

認知症の母を見守りながら生きています